サイバーナビ AVIC-ZH0009HUDをSSDに換装

後半戦は取り出したHDDをSSDにコピーです。

これがまた大変でした(^^;)

 ネットの情報ではそのままHDDをPCに繋いでもATAパスワードのせいでPCからは認識できないらしいです。
が、私の自作デスクトップPCでは何故か認識できて、「未フォーマット」として扱われます。
しかもRepair StationでHDDが他のも含めて一切認識できていません。

原因はよく分からなかったので、家族のパソコン(5年くらい前のDELLの安いPC)に繋ぐと
正常に認識できました。できませんでした。(良い意味で)

*私のデスクトップのマザーボードはASRock Fatal1ty P67 Professionalです。
UFEIは一番初期の物です。
  Repair Stationで正常に認識(?)できていると
こういう画面が出て
思いっきりロックされているようです。 
   ATAパスワードを解除していいですか?


もちろんOK!!!



*そのまえに、解除料に$50払いましょう。
   Complete

よくやった!!

*実際にはこの画面は一瞬で消えますが、
上手くキャプチャできたのでUPしました。
   ここからは使い慣れた私の自作デスクトップで
作業しました。

無事にロックが外れてパーティションも
しっかり認識されています。

初めにフォーマットしなくて良かった☆

で、これをボリュームラベルも含めて
容量もそのままコピーすれば良いのですが、
Windowsで普通にパーティションを区切ると
4個目のパーティションは必ず
拡張ボリューム+論理ドライブ
の形で作られてしまいます。
パーティションは4個までしか作れないので
仕方ないですが。

でも少しでもHDDと違うとトラブルの原因になるので
EaseUS Todo Backup
というソフトを使ってHDD丸ごとコピーしました。
所要時間は30〜40分くらいでした。
   これがコピーされたSSDです。

SSDの方が容量が多いので20GBくらい余ります。
余った容量は全部一番左のパーティション
(写真でいう46.57GBのパーティション)
にすれば音楽などの保存容量が増える
という情報がありますが、
私の場合、音楽は基本的に車載PCで聞くので
ナビの容量アップは不要ですし、
なによりトラブルの原因になっては意味がないので
そのまま余らせました。
   最後にSSDを戻して終わりです。

カバーがあるわけでもなくネジ止めだけなので
SSDは7mm厚でもOKです。
逆に12mmとかでも可能かも?
 ここからはまた写真を撮り忘れました(^^;)

一応仮組立て(ショートしない程度)した時にSSDの電源の線を繋ぎ忘れて
「HDDからデータを読み込めません」という
メッセージが出た時はキンタマが縮みました(笑)
HDDのデータも壊れてたら修理費が4〜5万かかるそうですから。
ていうか、修理してくれるかどうかも怪しいし。
仕方なくHDDに戻すか〜ってまた分解しようとしたら繋ぎ忘れに気付いて助かりました♪
あ、初めに書き忘れましたが、
HDDを外す前に全部初期化しました。
将来買い替える時にSSDにしたまま売るかもしれないので、自宅等のデータが残るのは気持ち悪いですから。
使ってみた感想

動作の安定性については、
ネットの情報では
・時々再起動する
・CD録音時にエラーが出る
・SDカードから音楽取り込み時にエラー(再起動?)する
などのトラブルがある場合があるようですが、 
岐阜〜大阪の約2時間の道のりをナビさせても再起動などのトラブルはありませんでした。

CDの録音でも問題なしでした。

SDカードでのエラーはまだ未検証ですが、たぶん大丈夫じゃない??

調べた限りでは、再起動等のエラーが出る原因は
・HDD→HDDに変えた場合に電源不足に陥っている
・HDD→SSDでは古い情報が多いのでプチフリを起こしている
ようです。
なので、最近のSSDを使っていれば問題はないと思いますが、自己責任で!!

当初の目的の動作速度の改善ですが、正直びみょ〜です。
サイバーナビは何かとサーバーから情報を得るために通信しているので、
このスピードが改善されないと大幅なスピードアップはできないようです。

サーバーとの通信にはあまり関係ないオートリルートでは劇的に改善されたような時もありますが、
まだ要検証です。
CarAudio