車載パソコン

車載パソコン (Ver.4)

車載パソコン (Ver.3)

<現在の車載パソコン>

車載パソコン (Ver.6)

ちなみに、何故「Ver3」からなのかというと、
以前乗っていた車(キューブ)も含めているからです。
その時から数えて使ったマザーボードの数が5枚です。
その当時はネットで公開する気が無かった為、記録がありません。

ですが、覚えている範囲で簡単に書くとこんな感じです。

<Ver.1&2> 2006〜2008年
初めて車載パソコンというものをやったので試作機という意味が強かったです。
なので、熱で2枚ともマザーボードが逝きました。共に半年くらいで。
しかもオルタネーターを酷使したようでこれも壊れました(汗)

マザーボード:Mini-ITX
CPU:Pentium III (Ver.1では800MHz、Ver.2では1.2GHz)
メモリ:512MB(たぶん)
ケース:Noah 800AL-BK
電源:M1-ITX
モニタ:10.4インチ自作タッチパネル(膜線抵抗)⇒12インチ組込み用タッチパネルモニタ(静電容量)


<Ver.3>
新車を買ったのを機に新調。
ていうか、PC載せるのを前提に車を選びました。
プリウスのDCコンバーター(普通車のオルタネータ)は120Aあるので、それが決定打(笑)

キューブを廃車にしてからプリウスを買うまで1年くらいあったので
その間にVer.1&2から学んだ熱対策をしっかり考えた末、あんな構造になりました。
CPUをノート用Core2Duoにしたのも低発熱と省エネを考えての結果です。

<過去の車載パソコン>

車載パソコン (Ver.5)