実用的なHiビームのLED化

NEXT
その他

はい、開きました〜
穴は少し大きめでOKです。

ペンチで端をつまんでクルクルと巻き取るようにすると取りやすいです。

裏蓋とカプラー部分が赤線のように直線になるようにレジンを追加します。
(写真では少し斜めですが、これくらいは妥協…)

裏側の蓋も外して金具は全て取り除いて、
アクリル棒が貫通するための穴を開けます。

ガラス管部分は不要なので取り除きますが、その外し方。
電着部分の隙間にマイナスドライバーを突っ込んで
少しずつ力を加えていきます。
そうすると綺麗に外れます。

電着部分が外れるとガラス管に繋がる電線だけでプラーンとします。
これも切りますが、隙間からニッパーを突っ込んで切るより
ガラス管をねじって切った方が早いです。

まずはプリウスのHiビームのHB3のバルブを用意します。
どっちみち破壊するのでハロゲンの安物でOKです。
私はたまたま在庫処分を見付けたので500円くらいでした。

この写真からでは少し分かりにくいですが、
裏蓋を少し上(カプラーと反対側)にずらして固定します。
固定方法は何でも良いですが、車の振動で外れないように強力に!
私はいつものレジンで固定しました。
ソケットに穴が開いているのは、ソケットとレジンは化学的に結合しないので
機械的嵌合力を得るためです。

ガラス管を外すとこんな感じです。
ソケット(右側の黒い樹脂の方)は内部にまだ金属の裏打ちがあります。
もちろんこれも外します。