実用的なHiビームのLED化

発熱対策を最優先するため、LEDをヘッドライトユニットの外に出しました。
外ならヒートシンクにLEDを直付けできますし、
ヒートシンクもある程度の大きさを確保できます。
ただし、LEDが外にあるので光を中に持ってくる必要があるためロスがあります。

以前フォグを自作でLED化すると宣言しましたが、
結局製品を買っちゃったのでHiビームをLED化します(汗)

ただし、使うLEDはプリウス純正品を使う予定でしたが
熱対策にかなり問題がありそうだったので
全く別の方法でやることにしました。

NEXT
その他

ということで、新しいタイプで製作開始!

断念した実験塔です。
先端にLEDが付いた塔の部分をヘッドライトユニットに突っ込みます。
光源がユニット内にあるので発光した光全てを照射することができますが、
塔を作る為の金属加工が諭吉さん2〜3人必要なこと、
さらに作っても発熱の不安があること
より、却下しました。