ドライブレコーダーの映像がある程度揃ったのでスナップショットの画像をUpしました。
録画コーデックが可逆圧縮で動画をUpするとGB単位なので止めておきます。
というか、無理です(汗)

ちなみに「ある程度」というのは、逆光を撮りたかったのですが
最近、曇りが多いので完全な逆光は諦めました。


尚、このページの画像をクリックした大きい画像は全て無圧縮のビットマップです。
サイズは1MB弱です。

走行中の動画もUpしました。こちらです。

コーデックはWMV9なのでWindowsユーザー(XP以上)はもちろん、
他のOSでもWindows Media Playerがインストールされていれば再生できると思います。
ファイルサイズは約3MBで音声はありません。

画質は当然のことながら圧縮しているのでかなり落ちています。
サーバーの制限で1ファイル3MBまでしかUpできないので…(泣)

ただ、LED信号の点滅具合等の映像の動きに関してはオリジナルとほぼ同じです。

天気の良い逆光の映像を撮れました。

標識の文字は見えませんが、風景はともて綺麗に見えます。
実用に全く支障ない画質でした☆

市販のドライブレコーダーの画質を知りませんが、
十分使えるレベルだと思います。

動画の動きについてもどの条件でもスムーズに動きます。

CPU使用率もCore 2 Duo T7700で30%前後です。
容量は昼間で約5MB/sec、夜で約9MB/secでハンパじゃないくらい占領しますけどね(汗)

田舎の田んぼ道です。
LEDヘッドライト+フォグ(HID)のみの画像です。
そこそこ使える明るさです。
スピードは20〜30km/hです。

真っ暗な夜です。
大きい道ですが、特に街灯はありません。
前方の店の明かりと車のヘッドライトのみです。
標識は読めません。

夕方の高架下の画像です。
前方が信号待ちしているので速度は遅いですが、
標識が読めるほどな高画質ではありません。

まずは天気の良い真昼間の走行中の画像です。
案内標識の字も読めるくらいの高画質です♪
もちろん動画の動きもスムーズです。

信号待ちで停車中なら前の車のナンバーも見えます。

車載PC
最後は曇りの日の逆光です。
太陽のほぼ横にある標識の字が知っていれば読めるというレベルです。
意外に頑張っています。
HIDのHiを点灯させた画像です。
遠くまで見えます。

ドライブレコーダーの画像

<追加>